きれいな一軒家

注文住宅建設時のトラブル

モノトーンな一軒家

注文住宅を建設する時に、よく発生してしまう問題が近隣トラブルです。トラブルの原因は主に施工会社にありますが、注文住宅完成後にもそういった問題が続いてしまっては、生活に支障がでかねません。ですから、近隣トラブルが起こってしまう前に適切な対処が必要になってきます。
注文住宅建設時に起こる近隣トラブルの原因として考えられるものは、建設時の作業音や作業によって通行に支障がでるなど挙げられます。こういった問題を解決するのは本来施工会社の仕事なのですが、問題を未然に防ぐ為には施主自身が近隣に挨拶をしておくと効果的です。また、近隣トラブルによるクレームは、一度問題が発生すると尾を引きやすく、注文住宅が完成するまでの期間が長期化する原因ともなるので、事前に対策を講じておく必要があります。ですから、注文住宅建設前には事前に挨拶まわりを行うようにし、施工会社の担当者などと一緒に工事日程などを予め知らせておくといいでしょう。
また、特に大きな作業音が出る日には改めて挨拶を行うようにし、近隣住民に事前に伝えておくとさらに効果的です。なお、挨拶まわりの際には粗品などを持っていくことが一般的なので、石鹸やタオルなどを詰め合わせを準備しておくといいでしょう。

イチオシ情報

注文住宅の面白い点

瓦の屋根

注文住宅はある意味では夢の一つともいえます。要するに自分の好きなように住宅を作ってもらうことができるわけです。もちろん、限界はあり…

もっと読む

高齢化しているからこそ注文住宅を

おしゃれな一軒家

注文住宅にエレベーターを設置する事は、少々贅沢すぎろと考える人もいるでしょうが、社会が高齢化している現状を考えると、決してそうとは…

もっと読む

注文住宅建設時のトラブル

モノトーンな一軒家

注文住宅を建設する時に、よく発生してしまう問題が近隣トラブルです。トラブルの原因は主に施工会社にありますが、注文住宅完成後にもそう…

もっと読む

注文住宅に住んで3年目

クリーム色の一軒家

郊外に注文住宅を建てて、3年目になります。マイホーム購入にあたっては、色々と悩みましたが、今の充実した生活もあり、注文住宅にして良…

もっと読む